声の震えを克服するためのサプリ&ボイストレーニング

特に人前で話すとき、息が続かない、うまく呼吸ができないという状況が起こります。

私は元々、めちゃくちゃ早口でした。

緊張していなくても早口なので、緊張するとさらに早口になり、息継ぎがうまくできず、余計声が震えてきてしまうという状況でした。

スポンサーリンク

ゆっくり話すコツ

早口の人がゆっくり話そうとすると、言葉と言葉の間に「間」をあければいいと思いがちです。

それは微妙に違うのです。

例えば「私は猫です」という場合、

「私は」、間をあけ、「猫です」

というふうにしがちなのですが、それは早口解消にはなっていません。

自然に早口を解消するには、

「わ」「た」「し」「は」「ね」「こ」「で」「す」

というふうに、一音一音の間をしっかりとることです。

滑舌を良くすることにもつながります。

早口の方はぜひ試してみてください。

緊張にきくサプリ:セントジョーンズワート

私は飲んだことがないのですが、緊張をやわらげるサプリがあるそうです。

その名も「セントジョーンズワート」。

緊張に悩んでいた人が、これでだいぶ楽になったという口コミがあったので知りました。

繰り返しますが、私は試したことがないのですが、ドラッグストアでも買えるサプリなので、ご紹介しておきます。

ただし、副作用などもあるようなので、お気をつけて。

口コミを紹介します。

なんとなくだけど 気持ちが落ち着く気がします。
良かったですよ(*’▽`*)
また買いました。

一方、こんな口コミも。

安眠昼間の眠気予防に買いました。まず下痢になりました。あと、他のレビューにもあったリアルな夢を見ました。昼間の眠気は少し緩和しましたが、体に合わないので服用をやめます。

藁にもすがる気持ちになることもあるという状況がわかるので、ご紹介します。

ボイストレーニング法

話し方教室に通い続けましたが、ある程度のところまでいき、やはりきちんとボイストレーニングをする必要があると考えるようになりました。

そこでマンツーマンの教室に通いました。

喉を開くようにして、声を出しやすくするトレーニングで、ピンポン玉をくわえて声を出すというのがあります。

声を出した勢いで、ピンポン玉が飛んでしまわないように、唇でしっかりとピンポン玉を押さえてください。

口がピンポン玉でふさがれているので、その状態で声を出そうとすると、空気が押し返されて喉が開きます。

それを説明する動画が見つからなかったので、同じような喉を開くトレーニングで、割りばしを使うというのを紹介しておきます。(こちらは動画が見つかりました)

ピンポン玉より、割りばしのほうが自宅にある可能性が高いですよね。

割りばしをくわえることで、喉がしまらなくて済むというトレーニング法です。

管理人グレねこ

今回はこのへんで。

発声・滑舌矯正で好印象な話し方に!